共同利用に関する事項

「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号。以下、「個人情報保護法」といいます。)に基づき、以下の事項を公表します。

4.共同利用に関する事項
(伊予銀行グループ会社間における共同利用)

当社では、利用目的の範囲内において、ご本人さまの必要最小限の個人データを、株式会社伊予銀行ならびに伊予銀行グループ各社との間で共同利用することがあります。

(1)共同利用する個人データの項目

A.氏名、住所、生年月日、性別等のご本人さまの属性に関する情報
B.ご本人さまとのお取引きの状況に関する情報

(2)共同利用者の範囲

当社および株式会社伊予銀行ならびに株式会社伊予銀行の有価証券報告書等に記載されている連結対象子会社および持分法適用会社
(注)連結対象子会社および持分法適用会社についての詳細は、別途、伊予銀行ホームページ(https://www.iyobank.co.jp/)をご覧ください。

(3)共同利用者の利用目的

A.総合的な金融商品・サービスのご提供等のため
B.伊予銀行グループでの連結リスク管理のため
C.その他、ご本人さまとのお取引を適切かつ円滑に履行するため

(4)個人データの管理責任者の氏名または名称

松山市南堀端町1番地
株式会社伊予銀行 頭取 三好 賢治

入社5年目までのアンケート Pick Up!

入社の決め手は?業務中に苦労したことは?入社してよかったことは?入社後取得した資格は?
会社生活・仕事に関する「いよぎんコンピュータサービスの気になるあれこれ」を、入社5年目までの新卒・中途社員32名を対象にアンケートで答えていただきました。
実際に入社して感じる生の声から、いよぎんコンピュータサービスを紐解いてください!