個人情報の利用目的に関する事項

「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号。以下、「個人情報保護法」といいます。)に基づき、以下の事項を公表します。

2.個人情報の利用目的に関する事項

当社では、「個人情報保護法」に基づき、ご本人さまの個人情報を適正かつ適法な手段により取得し、下記業務ならびに利用目的の達成に必要な範囲で利用いたします。

業務内容

1. コンピュータシステムによる情報処理(計算、開発、保守、運用等)に関する業務受託
2. コンピュータシステムの開発および販売
3. コンピュータシステムなどの導入および利用に関するコンサルティング
4. コンピュータシステムによる情報通信サービスの提供
5. 伊予銀行、伊予銀行の子会社・関連会社が営むことができる業務およびこれらに付随する業務
6. 前各号に関連する機器、設備の販売・関連機器の賃貸借およびこれらに付帯関連する業務

利用目的

当社の各業務および株式会社伊予銀行とグループ各社や提携会社の商品やサービスに関し、下記利用目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。なお、特定の個人情報の利用目的が、法令等に基づき限定されている場合には、当該利用目的以外では利用いたしません。


1. 保有個人データに該当する個人情報の利用目的
(1) 各業務の申込受付や継続的ご利用等に際しての判断のため
(2) 各業務の継続的なお取引における管理のため
(3) 本人確認法に基づくご本人さまの確認や、商品・サービスをご利用いただく資格等の確認のため
(4) ご本人さまとの契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行のため
(5) 当社が開催(主催、共催、協賛)するセミナー・展示会に関するご案内のため
(6) 市場調査、ならびにデータ分析やアンケートの実施等による商品・サービスの研究や開発のため
(7) 電話・郵便・Eメール等による商品・サービスに関する各種ご提案のため
(8) 当社および伊予銀行、伊予銀行の子会社・関連会社の適切な業務の遂行に必要な範囲で共同利用を行うため
(9) 各種お取引の解約やお取引解約後の事後管理のため
(10) その他、ご本人さまとのお取引を適切かつ円滑に履行するため

2. 保有個人データに該当しない個人情報の利用目的
(1) つぎの業務の処理を目的に個人情報を委託された場合は、委託された業務の適切な遂行のために利用いたします。
A. 保守・運用支援サービス
B. 地域金融資金決済サービス
C. 計算受託業務
D. データエントリー業務
E. 伊予銀行受託業務

3. 当社への入社を希望されるみなさまの個人情報の利用目的
(1) 採用審査実施のため
(2) 被採用審査者への採用結果通知のため
(3) 採用決定した者の入社後の社内手続きおよび内定後入社までの連絡のため
(4) 採用審査の検証・分析および将来の採用選考活動の検討のため

4. 当社の役員および従業員の個人情報の利用目的
 当社は、役員および従業員の個人情報について、個人ごとに事前に書面にて具体的な利用目的を提示し、従業員等本人の同意を得た上で使用しております。

注1. 法令等により、信条、宗教、本籍地(所在都道府県に関する情報を除く)、保健医療等の機微(センシティブ)情報は、ご本人の明示的な同意がある場合、法令に特別の定めがある場合、および司法手続上必要不可欠である場合以外は、取得、利用または第三者提供いたしません。
注2. 取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合、その他適用ある法令により利用目的の通知等を要しないとされる場合には、利用目的の通知をいたしません。
注3. 当社では、ウェブサイトで特にお断りしない限り、クッキー(当社のサーバーがお客さまのコンピュータを識別する標準的技術)を使用しておりません。ご本人さまに有用なサービスをご提供するためにクッキーを使用する場合には、該当画面にてその旨を明示します。
また、本サイトのアクセシビリティ向上等の改善に役立てる目的で、お客さまのブラウザからのアクセス動向を収集するため、Webビーコン(特定のページに何回のアクセスがおこなわれたかを計測するための技術)を使用します。本サイトで使用するWebビーコンには、お客さまの個人情報(氏名、住所、生年月日、メールアドレス、口座番号等の情報)は含んでおりません。

入社5年目までのアンケート Pick Up!

入社の決め手は?業務中に苦労したことは?入社してよかったことは?入社後取得した資格は?
会社生活・仕事に関する「いよぎんコンピュータサービスの気になるあれこれ」を、入社5年目までの新卒・中途社員32名を対象にアンケートで答えていただきました。
実際に入社して感じる生の声から、いよぎんコンピュータサービスを紐解いてください!